06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
オーラソーマ・ヒーリング
オーラソーマ・ヒーリング (JUGEMレビュー »)
イレーネ・デリコフ, マイク・ブース, 大野 百合子
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
バッチの花療法―その理論と実際
バッチの花療法―その理論と実際 (JUGEMレビュー »)
林 サオダ,メヒトヒルト・シェファー
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
moon phases
CURRENT MOON
moon phases
↓おすすめ通販サイト☆eyeco
↓おすすめネットショップ☆WAYS SHOP
チーム・マイナス6% バナー                
LINKS
PROFILE
                                    
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
                
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
SUOMENLINNA


先日フィンランドのヌークシオ国立公園の写真をアップしてから、
画像の整理をしていたら、
スオメンリンナの写真を載せていないことに気付く。
一番好きな場所なのに。。


スオメンリンナ。
スオミ(=フィンランド)の要塞。
世界遺産に登録されている。なので今では観光地ですね。
もちろん、人も住んでいます。










教会。






帰りのフェリーから。
スオメンリンナまでは、フィンランド首都・ヘルシンキ
朝市広場から出ているフェリーで15分。

小さい島なので、
半日あれば全部見れます。
行ったのが6月だったから
花が咲き乱れてとってもキレイだった。。


今まで、海外に行って「懐かしい」と感じたことがなかったけど、
初めて、スオメンリンナで「懐かしい」と感じた。
とにかく、そこにいられて嬉しかった場所。

きっと、ここにいたことがあったから?

最近フィンランドの写真を見たり、
雑誌を見ることがまた増えた。
行きたいなぁ。


**          **          **

ヒーリングイベント・癒されナイト
今月も出展します。

2月23日(土)13:00〜20:00
会場:四谷 アートコンプレックスセンター

今回も、お一人30分¥3,000円で
オーラソーマボトルリーディングをします。
ぜひ、いらして下さいね☆
aco | 北欧 | 03:48 | comments(4) | trackbacks(0) |
aarikkaの雪ダルマ
080121_234409.jpg

「今夜こそ雪が降る」
とここ最近毎日のように聞くけれど。
降らない。。
寒すぎる!と感じるけれど
雪になるまでの寒さではないのかな。


フィンランドに行った時に
買ってきた雪ダルマが部屋にいます。
フィンランドの木製雑貨ブランド
aarikka(アーリッカ)のもの。
実際の雪ダルマは冷たいけど、
木でできた彼からは、暖かみを感じます^^


こちらのブログでも今日は北欧について触れてみた。
寒くて屋内で過ごす時間が多いから
きっと生活を楽しむべく
インテリアがカラフルだったり
暖かみがあったり
アイデアがステキだったりするんだろうな。
北欧の国々のそんなところに惹かれます☆
aco | 北欧 | 01:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
IKEA ROOM BOX


横浜赤レンガ倉庫でスウェーデン家具ショップの
IKEAがイベントをやってます。
先日、見に行ってきました。
IKEA ROOM BOX
6つの部屋が展示されてます。


DINING ROOM BOX


LIVING ROOM BOX


海に臨むイス。通常の何倍??


北欧インテリア、色使いがかわいい。
9/9まで開催中。
そして、IKEAは船橋に続いて、日本二号店が港北にオープン☆
9/15です。混雑しそう・・・。

港北の近く、横浜には
8/24に横浜ベイクォーター
がオープンしたばかり。
こちらにも北欧インテリアショップ
ACTUSが入ってます。
涼しくなって昼間の外出も苦じゃなくなってきたことだし。
近々見に行ってみようと思ってますぴかぴか



aco | 北欧 | 02:46 | comments(3) | trackbacks(0) |
ヘルシンキの旅記録

国立現代美術館キアズマ。
もちろん、見学しました。
現代美術っておもしろい。
ものの見方、感じ方って、みんな違うからおもしろい。


デザイン博物館。
フィンランドデザインの家具から食器類から
いろいろ見れます。


ウスペンスキー寺院。





マーケット広場にて。
aco | 北欧 | 04:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
ヘルシンキの旅記録

ヘルシンキで撮った写真を紹介します。
すっかり放置してしまってましたが汗
↑はヘルシンキ大聖堂。


大聖堂前の、元老院広場。



テンペリアウキオ教会。
ここは宿泊したホテル(ソコス・ホテル・プレジデンティ)から近かった。
住宅街の中に、何だか低〜い建物があるなぁ、ってカンジの外観。
中に入ると、これ教会?!っって意表をつかれた。
岩をくり抜いたように作られた教会。1969年完成とのこと。
岩の感触とガラスの天井からたくさん入ってくる外の光。
ステキなところです。


フィンランドと言えば、デパート、ストックマン。

こちらはショッピングセンター、フォルム。


中央郵便局。


エコショップ。
ここで・・・

左のヤギミルクの石けんを買いました。
ちなみに右のキャンドルホルダーはイッタラのKivi。
どちらも旅行前から狙ってたものたち♪
エコショップ、豆類とか安かった〜。
あとは、フランシラの商品が結構置いてあって、
買おうか迷って、買わなかったけれどね。


カフェ・エクベリ。
フィンランドで一番古いカフェ、らしい。


アカデミア書店の中のカフェ・アールトでお茶しました。


カフェ・カラメル。残念ながら営業終わっていて入れず。。
このカフェはフィンランディアホールにあるんだけれど、
フィンランディアホール(アルヴァ・アールト設計)もステキな所です。

aco | 北欧 | 03:29 | comments(2) | trackbacks(0) |
こんな感動も。

今度はヘルシンキへ。
一度乗り継ぎでヘルシンキ・ヴァンター空港に
降りてるから、戻ったことになるかな。
ストックホルムからヘルシンキは
飛行機で45分ほど。
その間に機内では、
飲み物とサンドウィッチをいただきました。二回とも。
でもね、
45分の間に、離陸も着陸もして、
そして、軽食を配るわけですよ。
たぶん配るのもいっぱいいっぱい(感じなかったけど、実際は)、
食べる方も、結構大変。
ゆっくり食べてると、もう降下し始めるから。焦る。
まぁ、私が食べるの遅いんだけど汗

そうそう、空港で私の目に留まったのは、


・・・撮るのヘタでごめんなさい。。
キッズスペース。
あと、ヘルシンキで泊まったホテルにもありました。
それから、
ストックホルムの空港で。
トイレの入り口に、女性用の絵の隣にオムツシートありの絵。
そして、男性用の絵の隣にも同じ絵が。
男性用トイレにもオムツ替えシートが設置してあるんですね。
日本で、私は見たことないです。
トイレのドア見て感動するなんて思わなかったー。
恥なんて捨てて写真撮ればよかったー!
訪れた二国とも、
男性が一人、もしくは数人でベビーカーを押す姿、
たくさん見ました。駅でも街でも。
さすが北欧。
福祉の充実とこどもを大事にする姿勢を感じました。
aco | 北欧 | 17:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
ストックホルムの旅記録

ストックホルムの3日目は、旧市街ガムラ・スタンへ。
地下鉄ガムラ・スタン駅を出て少し歩くと、
ドイツ教会が見えます。


王宮。
代々王室の居城だったけれど、
1982年に郊外の宮殿に居城を移されたとのこと。
中の部屋は見学できるし、いろいろ展示してあります。
代々の王族の装飾品とか、服など。


中庭では、お昼に衛兵の交替式が行われてました。
毎日あるみたい。


この日は式の最中に雨あめが降ってきたんだけれど、
最中に止みました。
ストックホルムの雨は、ざぁーっと降って、
すぐ止むみたい。
しかも、乾燥してるせいか、地面がすぐ乾く。


大聖堂。
ガイドブックによると、
ストックホルム最古の由緒ある教会、ですって。


フィンランド教会。
入り口の左の十字架がかわいい。
その裏庭には・・・


ちっちゃな像ひらめき
“アイアン・ボーイ”って言うらしい。
画像だと伝わらないかも?だけど、全高14cm。
手編みかな?帽子かぶっててそれもまたかわいい☆


ノーベル博物館。
この日は夏至祭前日で、博物館や美術館、デパートなんかも
午後にはほとんど閉まっていて、
着いた時にはもう入れなかった。。
中のカフェで授賞式の晩餐会と同じアイスクリームが
食べられるらしい。。残念。


貴族の館。


ある街角。


この旗、よく見ると、
黄色の天秤が中央に。
スウェーデンの国旗と違うのは、何でだろう。
夏至祭だから??

aco | 北欧 | 16:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
ストックホルムの旅記録
ストックホルムも、ヘルシンキも、
ということは、北欧が?
野菜をよく食べる人たちのように思った。


ある日の夕食。
ホテル近くのカフェにて。
トマトソースやクリームソースやらで和えた
ショートパスタを2、3種類選んで、
そして、コーンやにんじん、玉ねぎ、カイワレダイコンなど、
好きな野菜を選ぶとパスタの上にごっそり載せてくれた。
これ、お昼にカフェなんかの前通って、
何食べてるんだろ、と旅の恥はかき捨てとばかりに
じろ〜っと見てると
ほとんどの人が食べてた。
しかも、たいてい、スイカも載ってた!
パスタの上にスイカ載ってるのもびっくりだけど、
北欧でスイカってのも、なんか意外じゃない?!


ある日のランチ。
左のお皿の、手前にはしっかりと野菜。
奥によく見えないのは、たぶん、“ヤンソン氏の誘惑”。
スウェーデンの家庭料理で、
ジャガイモやアンチョビが入ったグラタンのようなもの。
ここのカフェはガラスケースに並んだ↑や、サンドウィッチなんかを
カウンターで注文して会計して、席で待ってると運んできてくれたんだけど、
だから注文した時点では“ヤンソン氏の誘惑”だけが
お皿に載って出てくるのかと思ったら、
たっぷり野菜と共に出てきたからびっくり。
このカフェで食べながら観察してたら(汗
サラダを食べてる人が多かった。


王立公園の一角。もっと何倍も広い。花がきれい。


ストックホルム・コンサートハウス。
コンサートハウスと言うからには、
クラシックやジャズの公演を観ることができて、
そして、ノーベル賞授賞式が行われる所なんですって。


水の都ストックホルム。
ガイドブックには
「大小合わせて14の島からなる」ってある。
運河や海に沿ってフェリーで行く観光船ツアーに参加してみた。
フェリーからの景色。

↑この建物、今は老人ホームですって。
ストックホルムでは多くの人(何分のなに、って聞いたけどわすれちゃった汗
が自家用の船を持ってるらしい。
時間があれば、もう何種類か、観光船ツアー行きたかったなぁ。。

*つづく*
aco | 北欧 | 05:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
ストックホルムの旅記録

旅行から戻って日が経ってしまったので、
旅日記、ではなく、
旅記録。
写真中心でいきます♪

8日間中、前半4日間はストックホルムに。
フィンランドに行こうと決めた時から
FINNAIR(フィンランド航空)で行く!
と、決めていた。
↑の写真、機内もブルー中心、ペーパーナプキンetc.も
ブルーだし、かわいい!
と、思わずデジカメに収めちゃった。
ちなみに、FINNAIRは成田からストックホルムに直行便はないので、
ヘルシンキで乗り継ぎでした。


宿泊したホテルは、ビルエル・ヤール。
ガイドブックには“デザインホテル”って紹介されてて、
期待してたけど、すっごくステキでした!
北欧デザイン!
このホテル、数人のデザイナーさんが参加して、
各部屋ごとにデザインが違うらしい。
Hotel Birger Jarl


違う角度からもう一枚。
左のブルーの椅子の座り心地が最高によかった。


ホテルの部屋からの夕暮れ。
ちなみに、現地時間22時くらい。
スウェーデンもフィンランドも、北の地域に行くと白夜、の国。


*つづく*
aco | 北欧 | 19:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
リンゴンベリーとクラウドベリー
20060630_188556.jpg
右・赤いのがリンゴンベリージャム
左・黄色いのがクラウドベリージャム

ストックホルムで初耳なベリーのジャムが売ってたので、
買ってみた。
ヘルシンキでも売ってたし、
ヌークシオ国立公園にハイキング行った時、
この二つのベリーがなります、
って説明してくれたから、
北欧ではポピュラーなのかな?
あ、でもヌークシオになってるベリーたちは
勝手に採ってオッケーだけど、
この二つのうちどっちかは
ダメ、
って言ってた覚えが・・・。
う〜ん、うろ覚え。ごめんなさい。

リンゴンベリーは甘くて香りがはっきりしてる。酸味も少しある。
クラウドベリーは優しい甘味。
ジャムを開けて見て気付いたけど、
ホテルでの朝食にあったいろんなベリーのソース
(ヨーグルトやシリアルに入れて食べる)
の中に入ってたのだ、リンゴンベリーって。
ブルーベリーより一回りほど小さい赤い実。

クラウドベリージャムってバンド名、
造語だと思ってたけど、
ほんとにあったんだ〜、
と、ちょっと感動しちゃった。
北欧出身だったかも?
これまたうろ覚え。
ボーカルの女の子、低めの声でクールに歌うの。かっこいい。
一時期よく聞いてたなぁ。
aco | 北欧 | 15:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
1/2PAGES | >> |