09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
オーラソーマ・ヒーリング
オーラソーマ・ヒーリング (JUGEMレビュー »)
イレーネ・デリコフ, マイク・ブース, 大野 百合子
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
バッチの花療法―その理論と実際
バッチの花療法―その理論と実際 (JUGEMレビュー »)
林 サオダ,メヒトヒルト・シェファー
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
moon phases
CURRENT MOON
moon phases
↓おすすめ通販サイト☆eyeco
↓おすすめネットショップ☆WAYS SHOP
チーム・マイナス6% バナー                
LINKS
PROFILE
                                    
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
                
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
『こころがよくわかるスピリチュアル臨床心理学』
1年以上前に買って、でも
手がつかずにいた本。
急に読む気になって。
素晴らしい本です。

心理学の流れ、フロイトやユングetc.について、
幅広く余すところなく掲載されてます。
タイトルに「スピリチュアル」とあるように
霊性、体と心とさらに超えた部分まで含めて書かれていて、
書かれた方の懐の広さが伺えます。


この本の中に紹介されている著書の中で
興味を覚えたものが多々あったので
(森田療法、ユングの生涯や、
カール・ロジャース、ヴィクトール・フランクル、
キューブラー・ロスetc.)
これからそれらを読んでみようと思います。


**      **

いつもお読みいただきありがとうございます。
今回の更新が久しぶりになってしまったように
あまりマメにはコメントのチェックや更新ができないかもしれませんので
コメント欄を一時的に閉じさせていただきました。

aco | | 01:50 | - | - |
3日で運がよくなる「そうじ力」
私はそうじがニガテです。。
でも、
そうじをすると空間がすっきりする。
気分も変わる。ポジティブになる。
それは確か。
部屋のちらかり方、ほこりやゴミや不用品は
外的環境なのに、精神面にも影響するという。

・・・と聞いても、
なかなか取り掛かれなかったんですが。
急にここ数日やる気になって
まず、この本、
『3日で運がよくなる「そうじ力」』
読み始めましたよ☆
半年以上前に買っておきながら
本棚でずっと眠っていたのだ。。

そして、
古い手紙やノートをたくさん捨てました。
あと
なぜかキッチンの排水溝を
夜中、一生懸命になっておそうじ。


効果はというと、
どうもいろいろな「ゴミ」が出てきて
ちょっと自分の中がひっくり返ってる感じ。
すぐにいいことが起こるかと思いきや、
取り掛からなければならないことや
乗り越えるべきことが
どんどん出てきたぞ。。

いい機会なので
部屋のそうじと共に
自分の中もすっきりさせたいと思います。


さて、『3日で運がよくなる「そうじ力」』の中で、耳の痛かったのは、

「使わなくなったものを、リサイクルやバザーに出したり、
ネットオークションで売ったりすることは決して悪いことではありません。
でも、何度もそうじに挫折している人は、往々にしてできないことが
多いのです。
だからこそ、最初の決断として、捨てるという方法を選択してほしいのです。」


いつか使う、と思って取っておく、
この「いつか」は来ないんだよなぁ。


年末にはちょっと早い大掃除のつもりで、
そうじを続けたいと思います。
aco | | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
探すのをやめたとき愛は見つかる―人生を美しく変える四つの質問
昨日紹介しました、バイロン・ケイティの著作です。

『探すのをやめたとき愛は見つかる』

どれだけ人が思いこみのために苦しんでいるか、

苦しみから自由で、幸せに生きる思考とはどういうあり方なのか。


考え方を述べるだけでなく、

たくさんのケース・実例が紹介されています。

一読の価値大いにあり、です。
aco | | 02:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
『「心のブレーキ」の外し方』石井裕之
「心のブレーキ」の外し方〜仕事とプライベートに効く7つの心理セラピー〜
「心のブレーキ」の外し方〜仕事とプライベートに効く7つの心理セラピー〜
石井 裕之

先ほど書いたトークイベント
この本の刊行記念でした。

頭ではなく、潜在意識が人生を左右する。
潜在意識について知り、活用して目標を達成しよう!
・・・そんなメッセージを感じる一冊。

ポジティブシンキングが大事っていうけど、
でも。。

なんて、“でも・・・”“だけど・・・”
が口ぐせのアナタ、おすすめですよ☆
aco | | 01:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
『暗いところで待ち合わせ』、『ZOO』
この前↓のブログに紹介した映画、『暗いところで待ち合わせ』。
原作は小説と書きました。
とは言っても、原作本読んでないんですけれども。
乙一作品は『ZOO』は読みました。
Wikipediaによると
「残酷さや凄惨さを基調とした「黒乙一」と、切なさや繊細さを基調とした「白乙一」の2つの傾向が存在している」
って出てますが、
ほんとに。。
↑の『ZOO』は短編集なんですが、
じんわりくる話と、こわっ!、ってキモち悪い話と、どっちもあって、
深い作家さんだなと、感じました。

暗いところで待ち合わせ
暗いところで待ち合わせ
乙一

ZOO〈1〉
ZOO〈1〉
乙一
aco | | 01:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
灰谷健次郎 『兎の眼』『天の瞳』
今日の朝刊を見ていたら、作家の灰谷健次郎さんがお亡くなりになった
という記事が出ていてびっくりしました。
小学生の時に読んだ『兎の眼』という作品は
とても印象深かった。
その後もいろんな作品を書いてらっしゃって、
『天の瞳』というシリーズがとても気になっていました。
↑のニュースでは、今もそうとは書いていないけれど、
沖縄の離島に住んでらっしゃる人、だという記憶が残ってました。
作品から受けるイメージとがぴったりくるなぁ、
と、思ったのです。

ご冥福をお祈り申し上げます。

兎の眼
兎の眼
灰谷 健次郎

天の瞳 幼年編〈1〉
天の瞳 幼年編〈1〉
灰谷 健次郎
天の瞳 幼年編〈2〉
天の瞳 幼年編〈2〉
灰谷 健次郎
aco | | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
『オレンジ・レッスン』
オレンジレッスン。―あなたはどんどん幸せに成功する!
オレンジレッスン。―あなたはどんどん幸せに成功する!
犬飼 ターボ


犬飼ターボさんの『オレンジ・レッスン』
・・・実はまだ読んでないのですが、
ウェブサイトがとてもすてきで、
今日これから本屋に走ろうかと。。
来週15日にこの本の出版記念セミナーがあって、
こちらに参加しようと思ってます。

こういったセミナーは
参加されるみなさん、ポジティブエネルギーの持ち主ばかりで、
会場内のエネルギーがとても良いことが多いんです。
会場に行くだけで、自分が変わります!
そして、セミナーを聞くと、さらにさらにいいことが。。
aco | | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
『北欧スタイル 11』

雑誌『北欧スタイル』の最新刊。
・・・と言っても、7月に発売されてますが。

ストックホルムやヘルシンキの写真を見ていて、
ちょっと懐かしくなってみたり。
ストックホルムで泊まったホテルが載っていたり。
そして、行けなかった所にまた行くぞと決意したり。

コペンハーゲンもいいな。行きたいな。

眺めてるだけで楽しくなる一冊。

aco | | 04:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
『盾・シールド』
今、セッションを受けている
フラワーエッセンスのセラピストさんから、
「この記事を読んで、acoさんのことが
頭に浮かびました。」
と、
村上龍さんのインタビュー記事を教えてくれました。

この本、そして、インタビューの文章の一部が
新聞の広告に出ていて、
ぴくっと、きていたので、
私のことが頭に浮かんだ、と言ってくださって、
とても嬉しかった。

今度、読んでみようと思う。
aco | | 17:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
『平らな国デンマーク』


『平らな国デンマーク  「幸福度」世界一の社会から』
高田ケラー有子


デンマーク人の男性と結婚して、デンマークへ移住した女性の本。
デンマークの国柄、人柄が書かれてます。
学校教育について特にたくさん書かれてました。
学校という場が、勉強するところ、というより、
生活することを学ぶ場、人、ということを学ぶ場、とされてるんだな、
と思いました。

そして、出産や育児、そして医療、介護のシステムが整っていて、
家族というより、その道のスペシャリストがちゃんと見てくれる、
というのは、いろんな意味で意義あることだなと思いました。
日本は家族がやらなければ、面倒見なければ、というのが
いい面もあれば、きつい面もあると思うので・・・。

環境にやさしい国だったりもするし、
デンマーク、すてきな国だな。
aco | | 00:16 | comments(2) | trackbacks(0) |
1/2PAGES | >> |